日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」 3周年記念キャンペーン開催。日本人俳優・古川雄輝さんがキャンペーンアンバサダーに就任。

中国女子から人気の日本人俳優・古川雄輝さんがキャンペーンアンバサダーに就任!
日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」 3周年記念キャンペーン開催

中国人俳優・邢昭林(シンジャオリン)さんを起用したコンテンツも登場

「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、運営する越境ECショッピングアプリ「豌豆(ワンドウ)」のサービス開始3周年を記念し、お客様への日頃の感謝の気持ちを込めて「828大捉(ダツウ)」と題したビッグキャンペーンを2018年8月28日(火)より開始します。

「豌豆(ワンドウ)」はサービス開始から3年で400万ダウンロードを突破し、中国のお客様に日本商品に特化したショッピングを楽しんでいただいています。

この度、「828大捉(ダツウ)」キャンペーンのアンバサダーとして、「豌豆(ワンドウ)」のメインユーザーである20代前半の女性の間で絶大な人気を誇る日本人俳優・古川雄輝さんを起用し、キャンペーン動画CMを作成しました。8月22日(水)より「豌豆(ワンドウ)」アプリとWeiboやWeChatなどの中国SNS、屋外広告にて期間限定で放映します。

■撮影エピソード

風呂敷ラッピングのプロを演じた古川さん。お客様にお届けする大切な商品を、日本の“おもてなし”の心を込めながら丁寧にラッピングしていただきました。当日は、風呂敷研究家・つつみ純子先生の指導を受け、従来の包装紙にはない伝統文様や色彩が特徴的な風呂敷を使ったラッピングに挑戦していただきました。「瓶二本包み」や「お使い包み」などの難しい包み方もすぐにコツを掴み、失敗することなく綺麗な手つきで次々とラッピングを行う古川さん。技術の習得の速さとプロ意識の高さに、スタッフ一同感動しました。

(参考)古川雄輝さんプロフィール

1987年12月18日生まれ。2010年デビュー。東京に生まれ、7歳でカナダへ。以後11年間海外で過ごす。 中学卒業と共に、単身カナダからアメリカ・NYへ渡る。2009年、ミスター慶應コンテストでグランプリに輝き、 2010年、「キャンパスターH★50with メンズノンノ」にて演技力を高く評価され審査委員特別賞を受賞しデビュー。「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で主役を演じたことで、中国語圏では爆発的な人気を得、日本人タレントとして初めて中国でファンミーティングを開催。中国ではファンから「憧れの男性」という意味の「男神」と呼ばれている。

「828大捉(ダツウ)」キャンペーンでは、化粧品や日用品、食品、アパレルなどの約40,000種類の中から厳選されたブランドを対象に日替わりで行うセール「スーパーブランドデー」の開催や、期間中、全てのお客様を対象に合計3,000万元相当の紅包(お年玉)のプレゼントを実施します。その他、「豌豆公主(ワンドウ)」が自信を持って紹介するお得な「豌豆公主(ワンドウ)」福袋の販売や、バイヤー暦10年以上の6人のプロフェッショナルがセレクトしたおススメの品「Best of Best」の販売を行い、中国のお客様により良い品質の日本商品を紹介します。

<828大捉(ダツウ) 概要>
■期間

先行セール
8月17日(金)~8月27日(月)
本セール
8月28日(火)~8月30日(木)

■主な内容
先行キャンペーン:

  • 828大捉(ダツウ)アンバサダー・古川雄輝さんのスペシャル動画配信
  • 邢昭林(シンジャオリン)さんのスペシャル動画配信
  • 邢昭林(シンジャオリン)さんの「10日間彼氏」

8月18日(土)~8月27日(月)の期間中「豌豆公主(ワンドウ)」で「邢昭林(シンジャオリン)の愛の言葉」と検索すると、日替わりで邢昭林(シンジャオリン)さんからの“愛の言葉”カードを手に入れることができます。“愛の言葉”カードを7枚集めたお客様の中から抽選で5名様に828元の現金をプレゼントします。

  • ブランド毎に日替わりで行うセール「スーパーブランドデー」開催。ブランド毎の紅包(お年玉)のプレゼント。

本キャンペーン:

  • 全てのお客様を対象に、キャンペーン期間中使える、合計3,000万元相当の紅包(お年玉)のプレゼント。
  • 全商品を対象に無制限、且つ、併用可能な半額以上の割引クーポンの配布。
  • 「豌豆公主(ワンドウ)」が自信を持って紹介するお得な「豌豆公主(ワンドウ)」福袋の販売。
  • バイヤー暦10年以上の6人のプロフェッショナルがセレクトしたおススメの品「Best of Best」の販売。

(参考)邢昭(シンジャオリン)さんプロフィール

1997年7月22日生まれ。2014年、オーディション番組「百万人ファン」に出演しデビュー。2017年、中国歴史ドラマ「楚乔伝」に出演したことをきっかけに一躍有名に。2018年7月に放送された中国歴史ドラマ「双世宠妃」で主役を演じ美男子として爆発的な人気を得、「2017年 テンセントメディア 星光大賞」で「最優秀新人俳優賞」を受賞。期待の若手俳優として注目されている。

■Inagora株式会社 概要

本社所在地
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ16F
会社設立
2014年12月15日
代表取締役
翁 永飆
URL
https://www.inagora.com/

インアゴーラ株式会社は、キングソフト株式会社会長 翁永飆(当時)と、美容家でありMNC New York株式会社 代表 山本未奈子により、2014年12月に設立されました。「ショッピングに国境はない。」という考えのもと、中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を構築・ 運営し、ブランドストーリーやユーザーの口コミ、商品の使い方やライフスタイル提案等の「情報の越境」に注力し、中国消費者に良質な日本製商品を提供し続けております。
 
■「豌豆公主(ワンドウ)」概要
中国消費者向け日本商品特化型越境ECショッピングアプリとして2015年8月のリリース以来、流通総額を急速に伸ばしています。取り扱い商品数は、中国で既に人気のアイテムから中国ユーザーの認知度が低い商品まで約40,000商品(2017年11月時点)で、多岐にわたるカテゴリーの商品を取り揃えております。中国消費者に日本商品や企業ブランドの魅力を伝え、日本のライフスタイルを提案する多角的なコンテンツ(PGC*4)やアプリ内のSNS機能(UGC*5 =プリンセストーク)を通じて拡散できる点が特徴です。
※4:編集部によるトピックス=企業HPやブランド紹介ページ、編集部制作の記事・動画コンテンツ等
※5:ユーザーによるコメント=ユーザー口コミ情報、サンプリング結果等
 
■中国消費者向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」概要
日本の企業と中国消費者を結ぶため、日本企業が海外進出を検討する際に必ず課題となる「情報の越境」「物流の越境」「決済の越境」のすべてを解決する、ワンストップソリューション型のB to B to C越境ECプラットフォームです。日本企業と中国消費者間の文化的ギャップを吸収するため、中国ユーザー向けに商品の翻訳、物流、決済、マーケティング、顧客対応、他(多)チャンネル展開などの全工程をインアゴーラが担います。日本の企業はインアゴーラの日本国内倉庫に商品を配送するだけで、国内ECショップを1店舗追加するよりも簡単に、巨大な中国市場に進出することができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2018-08-22T10:00:02+00:00 2018年8月22日|Categories: プレスリリース|