ブランドインキュベーション事業

ブランドインキュベーション事業では、

インアゴーラが日本企業と深くパートナーシップを組み、

中国ではまだ認知度の高くないブランドを

人気ブランドにする育成を行います。

ブランドインキュベーション

事業では、

インアゴーラが日本企業と

深くパートナーシップを

組み、中国ではまだ

認知度の高くないブランドを

人気ブランドにする

育成を行います。

従来、日本企業は中国マーケットへ進出する際に、マーケティング、販売、物流などそれぞれを各専門企業に依頼していましたが、インアゴーラ一社でそのすべてを一元化して請け負い、販売およびマーケティングチャンネルのハンドリングや価格コントロールなど細部に至るサポートを行います。

従来、日本企業は中国マーケットへ進出する際に、マーケティング、販売、物流などそれぞれを各専門企業に依頼していましたが、インアゴーラ一社でそのすべてを一元化して請け負い、販売およびマーケティングチャンネルのハンドリングや価格コントロールなど細部に至るサポートを行います。


インアゴーラの「ブランドインキュベーション」事業が

手掛ける育成メソッド

インアゴーラの

「ブランド

インキュベーション」

事業が手掛ける

育成メソッド

自社運営の「豌豆公主(ワンドウ)」アプリおよび「豌豆公主(ワンドウ)」が

各SNS・大手プラットフォームに出店している旗艦店を販売拠点として活用

自社運営の「豌豆公主(ワンドウ)」アプリおよび「豌豆公主(ワンドウ)」が各SNS・大手プラットフォームに出店している旗艦店を販売拠点として活用

インアゴーラが自社で運営する越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」のみならず、中国国内SNS・大手プラットフォーム上に設けた「豌豆公主(ワンドウ)」旗艦店も販売拠点として活用します。販売チャンネルを拡張することで、より多くのユーザーの認知を獲得することが可能になります。

自社運営のECアプリ
「豌豆公主(ワンドウ)」での展開

日本商品に関心の高いコアユーザーを持つ、自社運営の越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」では、巨大な中国市場の入り口としてアーリーアダプターにリーチします。また深い情報の提供、口コミのベースを形成します。

→more

中国国内SNS・大手プラットフォーム上の
「豌豆公主(ワンドウ)」旗艦店での展開

インアゴーラは、中国大手プラットフォーム内に「豌豆公主(ワンドウ)」のブランド旗艦店を出店、また主要SNS上に「豌豆公主(ワンドウ)」アプリミニプログラムを設置しています。メーカー様および卸様は煩雑な出店手続き等を省略し、簡単に販売チャンネルを拡大することが可能です。

→more

自社運営のECアプリ
「豌豆公主(ワンドウ)」での展開

日本商品に関心の高いコアユーザーを持つ、自社運営の越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」では、巨大な中国市場の入り口としてアーリーアダプターにリーチします。また深い情報の提供、口コミのベースを形成します。

more

中国国内SNS・大手
プラットフォーム上の
「豌豆公主(ワンドウ)」
旗艦店での展開

インアゴーラは、中国大手プラットフォーム内に「豌豆公主(ワンドウ)」のブランド旗艦店を出店、また主要SNS上に「豌豆公主(ワンドウ)」アプリミニプログラムを設置しています。メーカー様および卸様は煩雑な出店手続き等を省略し、簡単に販売チャンネルを拡大することが可能です。

more

幅広いKOLとの連携をフル活用して販売促進

幅広いKOLとの連携をフル活用して販売促進

インアゴーラは、中国大手プラットフォーム内での「豌豆公主(ワンドウ)」のブランド旗艦店の出店およびSNS上での「豌豆公主(ワンドウ)」アプリミニプログラムの設置をしていること、また、多数の日本ブランドや商品群を有することにより、各MCN機構(マルチチャンネル ネットワーク)やSNSプラットフォームで活躍するKOLと体系的に連携することが可能となります。
日本の商品に特化し、いわゆる「爆買い品」などの人気商品から中国ではまだ認知度の低い商品まで多種多様な品揃えを持つインアゴーラは、現在すでに認知度が高い情報ではなく「自分」だからこそ発信する価値があるネタを探しているKOL のニーズにも対応し、お互いにとってメリットのある関係を構築しています。
インアゴーラでは、数多く存在するKOLの中から、各日本企業の特性やニーズに応じて最適かつより高い効果が期待できるKOLをキャスティングするとともに、他社よりも強力なメディアバイイングパワーで、より早くブランド、商品を成長基軸のせるサポートが可能です。

株式会社ビーバイ・イー様「凛恋」の例

■7月豌豆公主APP販売開始

■9月大手プラットフォームブランド旗艦店販売開始

■9月と10月KOLライブ

■4か月で約4倍の売上に

hahahaha

株式会社ビーバイ・イー様「凛恋」の例

■7月豌豆公主APP販売開始

■9月大手プラットフォームブランド旗艦店販売開始

■9月と10月KOLライブ

■4か月で約4倍の売上に

→more

大手プラットフォームにブランド旗艦店を出店

大手プラットフォームにブランド旗艦店を出店

ある程度認知度が高まった時点で、大手プラットフォームにブランド単独の旗艦店を出店・運営代行するステップに進みます。
大手プラットフォームにブランド旗艦店を開設することで、ブランドイメージを醸成し、かつ販売効果のアップを図ります。中国国内でのブランディングとセールスを極大化することが可能になります。

各プラットフォームごとに異なる煩雑な手続きや申請、開店後の運営は、インアゴーラが一括で担います。

インアゴーラでは、日中双方のチームが連携し旗艦店の運営体制を構築しています。日本側では日本語でコミュニケーション可能なスタッフが日本企業との窓口となり、手厚いサポート体制を整えています。中国側では大手プラットフォームの運営を知り尽くした専門性の高いチームが連携し対応します。

旗艦店運営における販売実例

旭酒造株式会社様「獺祭」の例

株式会社エル・ローズ様「骨盤ガードル」の例

■桜日本酒カテゴリー第1位を獲得
■618日本酒カテゴリー第1位を獲得
■W11日本酒カテゴリー第1位を獲得

■9月旗艦店OPEN
■W11初参加
■W12カテゴリー第5位を獲得
■38カテゴリー第1位を獲得
■618日本酒カテゴリー第1位を獲得

旗艦店運営における販売実例

旭酒造株式会社様
「獺祭」の例

■桜日本酒カテゴリー第1位を獲得
■618日本酒カテゴリー第1位を獲得
■W11日本酒カテゴリー第1位を獲得

株式会社エル・ローズ様
「骨盤ガードル」の例

■9月旗艦店OPEN
■W11初参加
■W12カテゴリー第5位を獲得
■38カテゴリー第1位を獲得
■618日本酒カテゴリー第1位を獲得

一般貿易による輸出で販売数量をアップ

一般貿易による輸出で販売数量をアップ

一般貿易による輸出を行い、オンライン・オフラインの両チャンネルに広げることで、販売数量が増加します。
インアゴーラはオンラインチャンネルに加え、中国の現地の百貨店やスーパー、コンビニなどのオフラインチャンネルも広くカバーしています。
オンラインにおけるマーケティング&ブランディングの効果を、オフラインチャンネルにも波及させることで販売効果の最大化を叶えます。

オンライン

×

オフライン

における販売実例

オンライン

×

オフライン

における販売実例

まだ中国ユーザーにとって認知度・人気度が高くない商品に
興味を持っていただくためには、マーケティングおよび販売の
双方における戦略的な取り組みが必要です。
インアゴーラは日本企業と深くパートナーシップを組み、
中国における「ブランドインキュベーション」を細部に至り手掛けます。
越境ECおよび中国展開をご検討される際は、インアゴーラにご相談ください。

まだ中国ユーザーにとって認知度・
人気度が高くない商品に興味を
持っていただくためには、
マーケティングおよび販売の双方に
おける戦略的な取り組みが必要です。

インアゴーラは日本企業と深く
パートナーシップを組み、
中国における
「ブランドインキュベーション」を
細部に至り手掛けます。
越境ECおよび中国展開を
ご検討される際は、
インアゴーラにご相談ください。

→ お問い合わせ