事業内容

インアゴーラは、日本のメーカー・商品の中国国内での展開を

ワンストップでサポートする越境EC事業を行っています。

インアゴーラは、

日本のメーカー・商品の

中国国内での展開を

ワンストップでサポートする

越境EC事業を

行っています。

事業内容は、自社越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」をメインとしたプラットフォーム事業と、
中国では全く認知度のないブランドを人気ブランドに育成するブランドインキュベーション事業の2つを主力に構成しています。

事業内容は、自社越境ECアプリ
「豌豆公主(ワンドウ)」を
メインとした
プラットフォーム事業と、
中国では全く認知度のないブランドを
人気ブランドに育成する
ブランドインキュベーション事業
2つを主力に構成しています。

    → プラットフォーム事業について  
→ ブランドインキュベーション事業について

インアゴーラのビジネスモデルを支える”越境”キーファクター

MULTILATERAL CONTENTS

情報の越境

多角的なコンテンツ制作で中国のお客様の理解を促進

商品情報の翻訳はもちろん、出品商品の提供元となるメーカー様のご紹介、出品商品の魅力など商品にまつわるすべての情報の越境をサポートします。日本のメーカー様・卸様は日本にオフィスを構えるインアゴーラとやりとりをするので、伝達したいメッセージをより正しく中国のお客様に届けることができます。また、中国特有の文化や中国人のニーズにも精通しているのがインアゴーラの強みです。中国のお客様が知りたい情報・知らないであろう情報を吸い上げ、動画や記事を駆使して、ブランド・商品の魅力をしっかりと丁寧に伝えます。

LOGISTICS

物流の越境

輸出 → 通関 → 中国国内配送を最短3日で実現

日本のメーカー様・卸様は、中国のお客様からの注文が入った後、千葉松戸にあるインアゴーラの倉庫に商品を送っていただくだけで完結。国際物流は豌豆(ワンドウ)プラットフォームが行います。中国のお客様へお届けするまでのすべての物流行程を一元管理できる、国際物流システムを構築していて在庫管理も明確です。商品の追跡もインアゴーラの物流システムで行えます。

→ お問い合わせ