2019年新卒採用始動! ~記念すべき第1回 会社説明会~

皆様、こんにちは。

設立4期目に突入したInagora。今後の事業拡大が私たち従業員にも手に取るように日々実感しているInagora。

そんな私たちは、現在キャリア採用を強化中!毎月、強力なキャリアを有する素晴らしいキャリア採用で入社された方々が入社されおりますが、そんな最中。

今期より記念すべき第1期となる新卒の採用活動がスタートしました。

4月上旬、若い才能を見つけて、その可能性にかけたいと代表の熱い思いから急遽始まった新卒採用。

(人事メンバーは衝撃の驚きを隠せなかった・・・・という話は置いておき)

実質2~3週間という短期間で、数多くの学生をお招きすることが出来ました。

やるゴールが定まってからは、人事問わず広報、コンテンツチームなど、各メンバーが一つになり、急ピッチで結果を出す。

同じ会社のメンバーながら、ココに至るまでのプロセスと連帯感には、やっぱり脱帽で、光の如く結果に拘り、協力するチームワークがあると実感。

正直、4月からの採用活動は、採用マーケットの中においてはかなり遅く、正直、不安な点がありましたが、ふたを開けたらなんのその♪

当日は、人事の笹尾がプレゼンテンターを行い、弊社の執行役員兼人事責任者である中山が、Inagoraの神髄を語る。

今回は少しだけ予定時間をオーバーしてしまいましたが、これらを踏まえ

次回の説明会はブラッシュアップします!!!

 

特にECビジネスの第一線で活躍してきた社員の話を皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。ここでしか聞けない裏話もあって、

ベンチャーならではのスピード感とドラマ性をリアルに感じていただけたと思います。

ECビジネスの名だたる企業のその最前線で闘い実績を挙げ、キャリアを築いてきた人材を多く抱える弊社ならではの特権かもしれませんね。

安定もないかもしれません。まだ有名でもないかもしれません。それでも発展途上だからこそ、既存の概念や常識にとらわれることなく、
現場で生きたビジネスを学べる絶好の機会でもあると思います。
夢なんてなくていいのです。目標なんてなくていいのです。確かな能力と素直な心があれば、これ以上ない実学の現場となることでしょう。
広島出身の更新担当の私、ご覧の特に新卒の皆様に先日お亡くなりになった広島東洋カープの鉄人衣笠氏の言葉を贈ります。
 
「人間の可能性は夢を捨てるか、捨てないかにかかっている」
 
私は夢を持ち努力し続けることで、その人の可能性は無限であると解釈しています。
働く中で、例えば管理職になりたいという目標ができるかもしれません。あるいは起業したいという夢を持つようになるかもしれません。
努力に報いる成功はお約束できませんが、その努力や経験はきっとご自身の血肉となるはずです。
 
若い皆さんの可能性の芽を育む環境はInagoraにはあります。
常にビジネスのシナジー形成に敏感にアンテナを張っている代表の下、越境ECビジネスに留まらず、新プロジェクトも既に複数動きだしています。
本人の努力次第で、新プロジェクトの担当者になる?なんてこともあるかもしれません。
職種や部門の枠にとらわれず仕事を任せてもらえる可能性があるのも、まさにベンチャーならではこそです。
 
まだまだエントリーは受付中です。
我こそは時代の寵児なり!!という熱い魂とガッツ溢れる方、ただ興味があってという動機でも構いません。皆様のご応募をお持ちしています。
Inagoraの歴史の1ページの当事者になってみませんか?
もちろん、更新担当の私に会いたいという理由でもOKww
詳細はこちらからご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2018年5月1日|Categories: 人事ブログ|