森谷 知弘営業企画室  - 越境ECプラットフォーム / Inagora株式会社

森谷 知弘
営業企画室 

私はこんな人、私のキャリア

EC黎明期から某日本最大級のインターネットネットショッピングモールにてECコンサルティングを約2,000社担当させていただき国内で様々な成功事例を創出した後、中国検索サービス最大手百度とのJVでの事業の立上げ、越境EC事業の立て直し、シンガポール事業の立ち上げ、アジア地域の営業統括などに参画してきました。
これまでEC業界15年、7か国18国籍の人々との業務経験があり、ECによる日本企業の海外進出支援をライフワークとしています。

Inagoraに決めた理由やエピソード

海外に在住し、海外事業の立ち上げや日本企業の海外進出支援をしてきた中で、成功パターンや失敗パターンも深く知ることができました。
日本企業にとって、海外のお客様(ユーザー)にとって、「理想のカタチ」とは何かを突き詰め試行錯誤していた時、運命的にInagoraと出会いました。

唯一無二のワンストップサービスのビジネスモデル、そしてそれを実現するためのシステム構築スピードの早さに惚れ込み海外の在住先から代表とのビデオチャットを通じ、入社を決めました。
実は、ビジネスモデルとビジョンに惹かれ入社を決意したものの、オフィスもメンバーも実物を見ないままの入社。。
正直、少し不安に思う瞬間もありました。笑
でも想像通り、同じゴールを共有したベンチャー精神あふれるメンバーが沢山いて、毎日刺激的(過ぎるときもあります)な環境であることが、何より安心しましたね。

現在のInagoraの仕事、ミッション、醍醐味や楽しさ

入社から社長室担当として、資金調達・広報・部署横断的プロジェクトの進行・管理、その他あれこれに関わってきました。
2018年からはスピンアウトして今年一番のテーマである営業力・組織力の強化を目指し 営業部門の企画や統括、全社的プロジェクトの進行・管理を担当します。会社のステージが変わるにつれて課題も変わります。このように自身の役割もアウトプットも柔軟に合致させていく(させていける)ところがまさに醍醐味・楽しさだと感じています。

休日の過ごし方

現在、2児のパパです。午前中は2歳半の娘とデート、午後は4か月の息子をあやしながら家事をし、あっという間に時間が過ぎてますね~
休日は 今この時期しか見ることができない子供たちの表情や成長を極力見逃してしまわないよう、家族最優先です 笑
でも、、家族が寝静まった頃 PCを開き・・・・あれこれ考えることもまた 自分の大切な時間です

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で