辻 麻衣子グローバルECコンサルティング  - 越境ECプラットフォーム / Inagora株式会社

辻 麻衣子
グローバルECコンサルティング 

私はこんな人、私のキャリア

大学卒業後、2拠点7名という小さな規模の会社で採用企画の営業職を行った後、楽天市場のECコンサルタントとして8年半務め、2017年4月にInagoraに参加しました。
ずっとECに携わっていて感じていたことは正直、国内消費停滞が理由で、EC事業を通じなかなかうまくいかないクライアントの苦労をずっと見続けていたので、越境EC、特に中国向けををうまく攻略したいな~と思っていました。また、成長期の会社でスピード感を持って働きたいと思っていました。

Inagoraに決めた理由やエピソード

楽天在籍中に、中国マーケットは巨大であり且つ、日本製品への評価も高いので、ちゃんとしたビジネスモデルを構築すれば、絶対にうくいく!そう思っていました。ただ、情報(コンテンツ)・物流・決済の越境がどこの企業も大きな壁となっており、うまくいかずに困っていたんですよ。
こういった事業を営んでいたのがInagora。だからInagoraのサービスを始めて知ったときには、「嘘!そう、まさにこれが欲しかったんだ!」と興奮したのを覚えてますね笑
社長や役員の方々もとてもフランクで、社員みんなが仲が良いのもポイントでした♪

現在のInagoraの仕事、ミッション、醍醐味や楽しさ

バイヤー職を担当しています。
いわゆる爆買い品と呼ばれる人気商品を仕入れることも仕事ですが、まだあまり知られていない商品やブランドのプロモーション活動を行い、次の爆買い商品をクライアントと一緒に開拓し、育てることも重要な仕事のうちです。
今までよくわからなかった中国マーケットから手ごたえが返ってきたときが、一番ワクワクして楽しいですね。
クライアントもびっくりするので、一緒に喜んでいます。

休日の過ごし方

出かける日は、恵比寿・渋谷や丸の内・銀座など、ユーザーと近い世代の方が多い街を歩いてますね。
商品だけでなく、カフェやレストラン、新しいショップなど、素敵な情報を発信できるようにしたいと思っていて、そのままカフェでPCを開いてアイデアをまとめたりすることも笑
趣味と仕事が近くなっていてとても楽しいです♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で