豊富な戦略/マーケティング支援

中国のマーケティングは、正規の広告代理店が存在せず価格やメニューが不透明で、広告や販促への出稿のハードルが高いと言われています。中国国内のマーケティングに精通しているインアゴーラだからこそできる越境ECマーケティング支援サービスを提供しています。

1

コンテンツの制作と「豌豆公主(ワンドウ)」での販売促進

■日本の商品・サービスに関する豊富な知識と中国のお客様の情報接触分析に基づいたコンテンツ制作

日本での人気や信頼の高さを中国のお客様に伝達するために、商品やサービスに関する豊富な知識を活用して越境させるコンテンツの基盤を作成します。その後、WeiboやWeChatといった中国のお客様が日常的に使用しているSNS内にブランドアカウントを作成し、エンゲージメントブランディングを行っています。

■ユーザーのリアルな声を反映した販売促進とノウハウの蓄積

「豌豆公主(ワンドウ)」公式WeChatアカウントでモニターキャンペーンを実施し、実際に商品を使った感想などの口コミ情報を拡散します。評価の高い商品や注力商品の特集記事を作成し、更なる拡販を狙います。

2

SNSを活用した情報拡散

■KOLを活用した情報の拡散

KOLとは“Key Opinion Leader”の頭文字をとった略称で、中国でのオンラインマーケティングにおいて重要な役割を担っています。SNS上で影響力が非常に高く、近年、広告配信だけに頼らないKOLを活用したプロモーションが中国では一般的になってきています。ネットユーザーもより新しく、より専門的な情報を得るために、KOLアカウントを常にフォローしています。「豌豆公主(ワンドウ)」内では、KOLによる生中継や動画を活用するだけでなく、WeiboやWeChatに代表される総合的なSNS上のKOL公式アカウントでの商品紹介も行っています。

3

他越境ECを活用した販売チャネルの拡大

■KOLを活用した情報の拡散

Step1,2で情報に接触したユーザーを取りこぼさないように、中国大手ECプラットフォーム経由でも商品を購入できる仕組みを用意。「豌豆公主(ワンドウ)」が全チャンネルでの価格コントロール、コンテンツコントロールを行い、煩雑な越境ECマネジメントを担います。仕様も企画も違う各々の中国のECサイトで同じ価格・価値で出店することが可能です。

4

中国TVやオフラインイベントを活用した販促活動

■中国国内TV番組とコラボレーション

中国国内のTV番組とのコラボ企画や、有名百貨店内での特設イベントの企画を行い、日本で人気のある商品としてセールスプロモーションを行います。
商品の使いやすさなどをより分かりやすく広めて、オンライン購入に誘導します。

■オフラインセールス (一般貿易含む)

上海K11 (百貨店)
鄭州保税庫連動型020店舗